福岡市男女共同参画推進センター アミカス

amikas facebook

TOP  >  ニュース  >  【外務省からのお知らせ】共催セミナー「紛争下における性的暴力と女性」参加者募集

お知らせ : 【外務省からのお知らせ】共催セミナー「紛争下における性的暴力と女性」参加者募集

 外務省・赤十字国際委員会(ICRC)・福岡県 共催セミナー 「紛争下における性的暴力と女性 ~「行動計画」の効果的な実施に向けて~」 の参加者を募集します。



2000年の国連安全保障理事会にて安保理決議第1325号が採択されました。 この決議は,女性が紛争予防・紛争解決・和平プロセス・紛争後の平和構築・ガバナンスにおける意思決定の全ての段階における女性の積極的な参画を要請するなど,女性と平和・安全保障を関連付けた初の安保理決議です。

 さらに,紛争状況における暴力からの女性の保護,平和構築プロセスのあらゆる面におけるジェンダー主流化,女性の権利及びジェンダー平等の促進も要請しています。

この決議の履行を促すために国連加盟国に策定を呼びかけられているのが「行動計画」であり,日本政府は昨年9月に策定しました。

  本セミナーでは,現在も世界中の紛争地域において問題となっている女性に対する暴力の実情について赤十字国際委員会(ICRC)から現状及び今後の課題について報告するとともに,「行動計画」の策定・実施がどのような意味を持つのかについて外務省から説明を行います。





【日 時】 2016年1月27日(水) 14:00~15:30

【場 所】 福岡女子大学 地域連携センターセミナー室2 (福岡市東区香住ヶ丘1-1-1)

【共 催】 外務省,赤十字国際委員会(ICRC),福岡県

【後 援】 福岡市

【参加料】 無料    ※事前申込が必要。メール(jinkenjindou@mofa.go.jp)か

                                  FAX(03-5501-8239)でお願いします。

【内 容】  ●ICRCによる紛争下の性的暴力についての現状及び取組について

                            ICRC 政策担当官 柴崎大輔  

                   ●外務省による「行動計画」策定の報告と実施について

                            外務省女性参画推進室長 松川 るい

                ●質疑応答

【本セミナーに関するお問合先】  ※ 平日9:30~17:30

                   外務省女性参画推進室 (担当者 高橋)  

                 電話:03-5501-8000(内線 5670)  もしくはEmail:jinkenjindou@mofa.go.jp



詳しくはこちら↓をご覧下さい。

http://amikas.city.fukuoka.lg.jp/uploads/gaimusho0127.pdf