福岡市男女共同参画推進センター アミカス

amikas facebook

TOP  >  イベントガイド  >  お父さんと子どものなかよしクッキング

2010-08-01 (日) ~ 2010-08-08 (日)
お父さんと子どものなかよしクッキング

お父さんと子どもの なかよしクッキング


親子で協力し合ってドライカレーやじゃこごはんなどを作ります。今年の夏休みは、お父さんといっしょに料理を作って、楽しい思い出にしませんか!お父さんも立派な「カジダン(家事に積極的な男性)」に変身しましょう。


◆日時:8月1日(日)・8日(日) 10:30~13:30 (全2回)


◆場所:アミカス2階 料理実習室


◆講師:國武 妃佐子(栄養管理士)


◆対象:福岡市在住の父親と小学生の子ども(2回とも参加可能な方)


◆定員:12組(応募多数の場合は抽選)


◆費用:1人 1,300円(2回分 材料費・保険料)


◆申込み:はがき、電話、FAX、Eメール、申込フォーム(住所、氏名、電話番号、子どもの学年を記       入)でお申し込み下さい。(申込み締め切り 7月16日(金))

◎メニュー◎

8月1日(日) ドライカレー、野菜の甘酢漬け、桃のラッシー

8月8日(日) じゃこごはん、きのこのみそ汁、トマトとひき肉の卵焼き、梅が枝餅


►問い合わせ先

アミカス

TEL:092-526-3755/FAX:092-526-3766 


添付ファイル
 word 22父と子の料理教室ちらし.doc
参加人数

女性:10人

男性:30人

コメント

● コメント
 「父と子の料理」は毎年人気があり、今年度も、定員12組のところ21組の方から応募いただき、抽選となりました。アンケートや問い合わせでは、1日単位の参加でもよいのではとの意見があり、来年度は参加していただきやすい型で検討して行きたいと思います。お父さんたちから、参加して良かった感想が100%で、子どもたちからもお父さんと楽しい思い出ができ、楽しかったという感想が数多くありました。この料理教室をきっかけに、お父さんたちの家事参加への意識が高まっていただければと思います。 

(参加者からの主な感想)
★父親の感想
・子供の調理姿や片付けの意識が分かった。
・2回1セットより、1回1回が良いと感じました。もっと参加しやすいように、回数を増やしてほしい。
・もう少し時間をとって、細かくやってみてはどうでしょうか?
・娘の夏休みの思い出になってくれればいいなぁ。
・親子で参加できて楽しく過ごせました。
・子供とのコミュニケーションが図られた。   

★子どもの感想
・料理を簡単に作れて、家でも役立つと思います。
・同じグループの人と楽しくできて、お父さんとも楽しく料理が出来たので
とてもよかったです。二日間という少ない日でしたが、楽しめました。
・お父さんとは、あまり料理をしないから一緒にできてうれしかったです。
習った料理を家でお父さんと作りたいです。
・一日目の料理も二日目のも、とてもおもしろかった。
なので、家に帰ったら是非してみたい。
・食べ物を作るのは、むずかしいと思いました。
・下手にできたのもあったけど、上手にできたからよかった。
・たべるのは一番遅かったけど、作るのは楽しかったです。

添付ファイル

お父さんと子どものなかよしクッキング H22.8.1・8.pdf