福岡市男女共同参画推進センター アミカス

amikas facebook

TOP  >  イベントガイド  >  「区民と医師との会」公開講演会 「最近注目の胃腸の病気~女性に気をつけてほしいお腹の病気~」

2010-09-04 (土)
「区民と医師との会」公開講演会 「最近注目の胃腸の病気~女性に気をつけてほしいお腹の病気~」

最近注目の胃腸の病気

~女性に気をつけてほしいお腹の病気~

 アミカスでは、区民と医師との会(南区医師会)と共同主催で、年2回公開講演会を開催しています。                           今回は、女性に気をつけてほしいお腹の病気として、最近注目されている大腸がん、クローン病、潰瘍性大腸炎等についてお話をしていただきます。

 講演会の後、質問コーナーを設けておりますので、ふだんから胃腸について気になることがある方は、ぜひこの機会にご参加下さい。

                                                                                             

日  時    平成22年9月4日(土) 14:30~16:30(開場14:00)
 
場  所    福岡市男女共同参画推進センター・アミカス 4階ホール
 
講  師    飯田 三雄 先生(九州中央病院 病院長)
 
コーディネーター  吉成 元孝 先生(よしなり内科クリニック 院長 )
 
対  象    関心のある男女150名(申込み先着順)
 
参加費    無 料                                                                                                        
託  児    6か月~就学前まで、無料(おやつ代100円必要)
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              
【申込み方法】電話、FAX、Eメール、アミカスHPの申込みフォームにより、住所・氏名・電話             番号、託児希望の方は8月25日(水)までにお子様の名前と年齢をお知らせ下さい。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         
★申込み・問い合せ先  福岡市男女共同参画推進センター・アミカス
                〒815-0083 福岡市南区高宮3丁目3-1
                電話092-526-3755  FAX092-526-3766
☆主 催  南区医師会/区民と医師との会・福岡市男女共同参画推進センター・アミカス

   

 

 

 

  
 


添付ファイル
 word 区民と医師との会チラシ.doc
参加人数

女性:94人

男性:10人

コメント

今回のテーマは胃腸の病気というテーマで、身近な消化器官であるため関心が高く、134名から参加申込みがあり、20代から70代まで幅広い年代の方に参加いただきました。講師のご講演が、パワーポイントを使って丁寧にわかりやすくされたので、アンケートの感想に、「わかりやすかった」「勉強になった」等記入されておられるのが目立ちました。また、質疑応答のコーナーでは、たくさんの質問が寄せられ、受講者の皆さんの健康問題に対する関心の高さを感じました。

(参加者からの主な感想)
・非常に分かり易く説明していただき、ありがとうございました。
・以外に耳にしていても、ながしている病状が多いと思っていたので自身の健康に再注意する事につとめます。
・自分や身内が病気になって先生から聞くような話が予防・知識という事で聞けてよかったと思います。
・とっても解りやすくて、これからの生活にもっと注意して取り組みたい。
・大変わかりやすく、検診の必要性を知りました。
・日頃、気にはなっていてもなかなか関心を向けたくない病気を具体的に見せ聞かせていただき、受診の大切さを実感させられました。
・私は、胃炎・十二指腸潰瘍になった経験があり、今日の講演では胃ガンなどのお話でしたが、これらの病気にも気をつけていこうと思いました。
・軽く思っていた症状も、“検診を受けてみようか”という思いに変わった。よいキッカケになりました。
・毎年、胃と大腸の検査が必要と感じた。食生活も野菜を多く摂る必要あり。
・質問票の配布方法は良かったと思います。
・もともと胃腸が弱く、テーマに興味を持ち参加しました。病気の種類や症状又治療法等、幅広い話が聞けてとても参考になりました。
・実際の治療方法をビデオで見せてもらえたのが良かった。

添付ファイル

区民と医師との会公開講演会「最近注目の胃腸の病気」~ H22.9.4.pdf