福岡市男女共同参画推進センター アミカス

amikas facebook

TOP  >  イベントガイド  >  アミカス記念祭☆2010 吉永みち子 講演会 (募集締め切りました)

2010-11-07 (日)
アミカス記念祭☆2010 吉永みち子 講演会 (募集締め切りました)

 

 吉永みち子 講演会

     今を決めたあの時 

   
~何かに挑戦するのに、遅すぎるということはない~ 

 プロフィール                     

 

1950年埼玉生まれ 東京外国語大学インドネシア科卒。「勝馬新聞社」「日刊ゲンダイ」で競馬記者。退社後、5年の専業主婦を経て仕事に復帰。1983年、JRA機関誌「優駿」の優駿エッセイ賞。1985年「気がつけば騎手の女房」で大宅壮一ノンフィクション賞。
主な著書に『怖いもの知らずの女たち』(山と渓谷社)『40代。自分が変わる生き方』(海竜社)『子供を蝕む家族病』(小学館)『母と娘の40年戦争』(集英社)『性同一性障害』(集英社)『どこゆく?団塊男 どうする!団塊女』(日本経済新聞社)他多数。政府税制調査会、地方分権改革推進会議、郵政行政審議会、外務省を変える会などの委員を歴任。
テレビ朝日系「スーパーモーニング」月曜レギュラーなど。

 



◆日時:平成22年 11月7日(日)  14:00~15:45

◆講 師:吉永みち子さん(ノンフィクション作家)
 


◆場 所:アミカス 4階ホール

◆対 象:関心のある方はどなたでも

◆定 員:300名(申込み先着順)

◆参加費:無料

◆手話通訳:あり

◆託 児:6か月~就学前、無料(おやつ代100円)

      託児締切り 10月24日(日)

◆申込み方法

   下記の申込みフォームに、住所・氏名・電話番号・

   託児を希望の方は、お子様の名前、年齢を明記の上、

   お申込み下さい。

   電話、FAXでもお申込みいただけます。 

 

          定員に達しましたため、申込みを締め切りました。 

       

       多数のご応募、ありがとうございました。

 


◆問合せ先 

   福岡市男女共同参画推進センター・アミカス  

   TEL:092-526-3755/FAX:092-526-3766

参加人数

女性:228人

男性:37人

コメント

 アミカス記念祭☆2010のメイン事業として吉永みち子さんの講演会を実施しました。吉永さんのお話は、テンポ良く、多くのエピソードを交えながら、自分らしい生き方や男女のあり方について等、楽しく、わかりやすい内容でした。参加された多くの皆さんは、吉永さんの話にうなずいたり、時に笑ったりと、熱心に聴き入っておられました。また、90%の方々から、感想として「非常に良い」「良い」と回答頂き、大変満足頂ける講演会だったと思います。

(参加者からの主な感想)
・明確で歯切れの良い講演でおもしろく楽しかったです。
・すごく興味深い話材でした。私らしく生きて行こうと強く思いました。そしてパートナーシップの関係も具体的に見つめられました。ありがとうございました。
・非常によく勉強され講演されてあると思います。休むヒマなく聴かせて頂きました。
・気づきにくい事を掘り起こして考えることの大切さに気づかされました。
・吉永さんのお人柄が良く出ていてとても楽しいひとときでした。シニカルジョークが面白かった。
・今日はいろんな角度から“おんな”というものを考える事が出来て良かったです。
・TVのコメンテーターとしてよく見ていました。実際に目の前にしてお話を聞けてとてもよくわかる話し方でした。
・“自分らしさ・生き方・自立…迷いそうな時、自分をしっかり持っていれば、枝葉に左右される事はない”というお言葉に励まされました。
・育児は母親が一番と思っていましたが今日のお話で今の世の中は、二人で協力し男性もいっしょに育児するのが理想だとわかりました。
・個々の生き方を認められる社会を吉永先生からメッセージとして受け取りました。楽しい講演でした。ありがとうございました。
 

添付ファイル

吉永みち子 講演会 H22.11.7.pdf