福岡市男女共同参画推進センター アミカス

amikas facebook

TOP  >  イベントガイド  >  斎藤美奈子講演会 小さなつぶやき「それって愛なの?」~日本の文化と「愛」の暴力~

2010-11-18 (木)
斎藤美奈子講演会 小さなつぶやき「それって愛なの?」~日本の文化と「愛」の暴力~


福岡市女性に対する暴力をなくす運動2010

小さなつぶやき「それって愛なの?」

~日本の文化と「愛」の暴力~


※託児は締め切りました!

 

 日本の本や文学作品に出てくる「暴力」。それって本当に愛なの?
「男なんだから・・・」「女のくせに・・・」と言われたことはありませんか?
アミカスでは、「それってどうなの主義」の著者で、痛快辛口評論で紙面をにぎわす斎藤美奈子さんをお迎えして、講演会を開催します。講演会の後は質問コーナーもあります。あなたの日頃の疑問、質問に斎藤さんが答えます!

「それってどうなの主義」とは
違和感を違和感のまま呑み込まず、内外に表明する主義。言い出しにくい雰囲気に風穴を開け、小さな変革を期待する主義のことです。何か変だなあと思ったときに、とりあえず「それってどうなの」と小さな声でぼそぼそとつぶやいてみましょう。
 

 
 プロフィール                     

1956年、新潟市生まれ。成城大学経済学部卒業。児童書等の編集者を経て、1994年に『妊娠小説』(ちくま文庫)でデビュー。朝日新聞書評委員などを務めた後、現在は同紙の文芸時評を担当。また、 各紙誌で文芸評論や書評などを執筆する。
他の著書に『紅一点論』『趣味は読書。』(ちくま文庫)、『あほらし屋の鐘が鳴る』『麗しき男性誌』(文春文庫)、『男女という制度』(編著、岩波書店)、『物は言いよう』(平凡社)、『冠婚葬祭のひみつ』(岩波新書)、『それってどうなの主義』(白水社)、『本の本』(筑摩書房)などがある。
2002年に『文章読本さん江』(ちくま文庫)で第一回小林秀雄賞受賞。


★日時:

2010年11月18日(木)

第1部 13:15~13:50 ビデオ
上映(アウェア制作/2006年)
 「デートDV-相手を尊重する関係をつくる-」


第2部 14:00~16:00 斎藤美奈子さん講演会&質問コーナー

 小さなつぶやき「それって愛なの?」~日本の文化と「愛」の暴力~

★場所:アミカス 4階ホール

★定員:150名(先着順)

★費用:無料

★託児:6か月から就学前まで、無料(おやつ代100円)
     ※締切り11月10日(水)

★申込み:
下記申込みフォームより、住所、名前、電話番号、2名以上申込みの場合は希望人数、託児希望の方
はお子様の名前と年齢を記入のうえ、お申し込みください。
後日、入場整理券を発送します。

★申込み・問合せ先:
福岡市男女共同参画推進センター・アミカス
〒815-0083 福岡市南区高宮3-3-1
TEL:092-526-3755 FAX:092-526-3766

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
毎年11月12日から25日までは「女性に対する暴力をなくす運動」期間です。
女性に対する暴力は女性の人権を著しく侵害するものであり、男女共同参画社会を形成していく上で克服すべき重要な課題です。
アミカスでは毎年「女性に対する暴力をなくす運動」の時期に市民グループと協力して講演会等を実施し、予防・啓発に取り組んでいます。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


添付ファイル
 pdf 斎藤美奈子さん講演会チラシ.pdf
参加人数

女性:107人

男性:14人

コメント

今までにない、文芸作品からの「女性に対する暴力」へのアプローチが新鮮でした。「それってどうなの主義」や「あいうえお攻撃」など、簡単に始められる具体的な手法は、今後この問題を解決していく上で大変参考になりました。

(参加者からの主な感想)
・文芸作品を参考にしての「おかしい?」と感じる指摘。大変面白い講演でした。
・文芸作品の中から、その表現から、根底にある考え方をあぶり出した。本が好きなので聞きやすかったし、内容を深められたばかりか、今後の読書の一助となった気がした。
・今までの自分の気付かなかった視点からの指摘に目からウロコが一枚落ちる感じがしました。斎藤美奈子氏に感謝です。
・勇気をもらえた気がします。自分が悪いのでは?と思っていたことがそうではなくてホッとしました。それってどうなのと小さく一言つぶやくことから始めたいと思います。
・暴力というテーマだったので、少し重いかなと思っていましたが、斎藤先生の軽快な口調と切り込みで大変楽しい講演でした。
・あいうえおという具体的な意思表示語を教えてもらい良かった。今後事あるごとに使わせていただきます。

添付ファイル

小さなつぶやき「それって愛なの?」~日本の文化と「愛」の暴力~アンケート結果.pdf