福岡市男女共同参画推進センター - イベントガイド | 2011-09-03 (土) アミカス△共感ゼミ×ヒーブカフェ「あなたは読んでから使う?使ってから読む?女性視点でトリセツを斬る!」

福岡市男女共同参画推進センター アミカス

amikas facebook

TOP  >  イベントガイド  >  アミカス△共感ゼミ×ヒーブカフェ「あなたは読んでから使う?使ってから読む?女性視点でトリセツを斬る!」

2011-09-03 (土)
アミカス△共感ゼミ×ヒーブカフェ「あなたは読んでから使う?使ってから読む?女性視点でトリセツを斬る!」


アミカス△共感ゼミ×ヒーブカフェ

あなたは読んでから使う?使ってから読む?

女性視点でトリセツを斬る!




家電を買うと入っている取扱説明書(トリセツ)。
読んだ方がいいのは分かっているけど、読む気がしない・・・。 
そんな経験ありませんか? 
まずは下の項目をチェック!


□ トリセツを読まずに使い始めるほうだ。
□ 困ったときに、初めてトリセツを引っ張り出す。
□ トリセツが分かりにくくて、困ったことがある。
□ トリセツの厚さに怒りをおぼえたことがある。
□ どこにしまったか、すでに不明である。
□ 機器を接続したり、トリセツを読んだりするのは、
   男性の役割になっている。
□ あると読まないのに、ないと不安になる。
□ トリセツが分冊になっていると、どれかをなくしてしまいそうだ。
□ 面白いトリセツを見たことがある

チェックが3つ以上ついた方は、ぜひご参加ください。
お茶を飲みながら、みんなでトリセツについて、気軽に語ってみませんか?


★日時: 2011年9月3日(土)
  
  14:00~16:00

★場所:アミカス2階 視聴覚室

★参加費:無料

★定員:30名(応募多数の場合は抽選)

★託児:6か月から就学前まで、無料(おやつ代100円)
     ※8月26日(金)までに要予約

 ※引き続き募集中です!    
★締切:8月19日(金)

★申込み:
下記申込みフォームから、住所、名前、電話番号、年齢、職業、託児希望者は子どもの名前と年齢を記入のうえ、お申し込みください。後日、入場整理券を発送します。

★申込み・問合せ先:
福岡市男女共同参画推進センター・アミカス
〒815-0083 福岡市南区高宮3-3-1
TEL:092-526-3755 FAX:092-526-3766

★主催:
アミカス
一般社団法人日本ヒーブ協議会九州支部

日本ヒーブ協議会とは
ヒーブ(HEIB)はHome Economists In Business(企業内家政学士)の略で、企業と消費者のパイプ役を果たすことを目的に、1923年にアメリカで発祥しました。
日本ヒーブ協議会は、1978年設立。企業の消費者関連部門に働く女性が、生活者と企業のパイプ役としてよりよい仕事をするために、自主的に集い、積極的に活動しています。

 


添付ファイル
 pdf 共感ゼミ9月チラシ.pdf
参加人数

女性:19人

男性:1人

コメント

茶育指導士さんの入れたこだわりのお茶や、手作りケーキのおかげで、グループでの話し合いも和やかに進み、活発に議論ができました。
 「トリセツより友達」、「究極のトリセツは電話番号だけ」などのユニークな意見が出ました。


(参加者からの主な感想)
・なごやかにする工夫がたくさんされてあったので、良い雰囲気でした。テーマの専門家がいないのも良かったです。各テーブルに進行役(ヒーブ会員)の方がいて下さって、いろいろな意見が引き出せました。
・キタンない意見が聞けたのはカフェの持つ「力」だと思う。
・「トリセツ」についてとても多くの、深い意見が聞けて良かったです。
・このような催し、とても良かったです。主催者は大変でしょうが、有料でもOKです。

添付ファイル

アミカス△共感ゼミ×ヒーブカフェアンケート結果.pdf