福岡市男女共同参画推進センター アミカス

amikas facebook

TOP  >  イベントガイド  >  男女で学ぶ介護講座「若年性認知症の妻を介護して11年」~男性介護について学ぶ~

2011-10-14 (金)
男女で学ぶ介護講座「若年性認知症の妻を介護して11年」~男性介護について学ぶ~

男女で学ぶ介護講座

若年性認知症の妻を介護して11年

                                    ~男性の介護を学ぶ~

介護者の3人に1人は男性と言われています。
「介護」が現実になったとしたら・・・ 突然の「介護」をどう受け止めたらよいのか?
11年間、妻を介護されている体験談を聞いて、男性の介護について考えてみませんか?

また、介護予防について、南区保健福祉センターの生き活きスタッフから日常生活の過ごし方等について、役に立つお話があります。


日 時:10月14日(金)
     講   演 14:00~15:30
     介護予防 15:30~16:00

場 所:2階 視聴覚室

講 師:
講   演
    (社)認知症と家族の会福岡県支部
       代表 内田 秀俊
    
介護予防
          南区保健福祉センター 生き活きスタッフ
         (保健師・健康運動指導士)

定 員:30名(申込先着順)

対 象:関心のある男女

託 児:6か月から就学前。無料(おやつ代100円)
     ※託児締め切り 10月4日(火)

★申込み方法

 

下記の申込みフォームに、住所・氏名・電話番号、託児を希望される方はお子さまの名前と年齢を明記してお申し込み下さい。電話、FAXでもお申し込みいただけます。

◆問い合わせ先

 アミカス  TEL:092-526-3755FAX:092-526-3766

 

 


添付ファイル
 word ちらし.doc
参加人数

女性:13人

男性:10人

コメント

男性の介護者が増加している現状を認識していただき、男性介護者の体験談から苦労された点やノウハウ等を学ぶことを目的として実施しました。男性の参加者が10名もおられ、男性の視点で参考になりましたと感想をいただきました。質問も数多くあり、参加者の意識の高さが伺えました。
南区地域保健福祉課の認知症予防の話は、時間の関係で内容を短縮することになりましたが、認知症予防の基礎や区の取り組みを知っていただく良い機会になりました。

(参加者からの主な感想)
・男性視点が開けたこと、介護のリアルさを聞けたことが良かったです。まして今後、母(60歳)の介護への心の準備ができました。ありがとうございました。
・大変貴重なお話(体験談)を聞かして頂き、今後参考になります。ありがとうございました。
・介護(認知症)の実体験を聞いて、互いの気配りや思いやりなど非常に感動した。今後の自分の生き方に役に立った。
・介護について考えるよい機会となりました。
・講師をとても身近で親しみやすく感じた。わかりやすかった。
・介護の体験談を聞くのは貴重な機会なのでよかったです。予防も役立ちます。