福岡市男女共同参画推進センター アミカス

amikas facebook

TOP  >  イベントガイド  >  アミカス記念祭☆2015

2015-11-07 (土) ~ 2015-11-08 (日)
アミカス記念祭☆2015

アミカス記念祭☆2015


2015年11日()~11日(日)


アミカス開館日を記念して,アミカス記念祭を行います。
映画上映会ジャズコンサート講演会をはじめ,市民グループによる展示・バザー・ミニセミナー,「女性の起業支援セミナー」修了生,「HAPPY女子マーケット」修了生や障がい者施設のスペシャル出店によるかわいい雑貨・手づくり品・和菓子・焼き菓子販売などの「AMIKAS HAPPY CAFE」もあります。
盛りだくさんの企画で皆様をお待ちしております!
また,「お楽しみ抽選会」「スタンプラリー」など豪華景品が当たるチャンスをお見逃しなく!!

 

ホール事業

 


11/7(土)  


午前の部 10:00~12:15

午後の部 14:00~16:15


(開始30分前開場)

①映画

「マダム・イン・ニューヨーク」上映会

(2012年/インド/134分)日本語字幕付

 初めてのニューヨーク 人生の輝きを取り戻す旅!
 忘れかけていた,あの頃の自分―
 「ありがとう。自分を愛することを教えてくれて」
 少しの勇気が私の世界を変えていく。
 それはきっと,あなたにも訪れる物語
 世界中の女性たちの心を射止めた話題作!


 夫と二人の子どもに尽くす主婦シャシの悩みは,家族の中で自分だけ英語ができないこと。夫や子どもたちから笑われるたびに傷ついていたシャシは,姪の結婚式の手伝いで一人ニューヨークへ旅立つも,英語ができず打ちひしがれてしまう。そんな彼女の目に飛び込んできたのは英会話学校の広告。仲間と英語を学ぶうちに,夫に頼るだけの主婦から,ひとりの人間としての自信を取り戻していく―。 

 

 



11/7(土)

19:00~20:00 (18:30開場)

②ビッグバンド ジャズコンサート


※お子様も一緒にお入りいただけます。
  
    
出演 Fukuoka City Jazz Orchestra
     & 松浦真寿美(Vocal)

  <曲目
  真珠の首飾り
  Fly Me to the Moon
  川の流れのように ほか


 


11/8(日)  

申し込みが定員に達したため,締め切りました!

13:30~15:00 (13:00開場)

③小島慶子 講演会 

「絶体絶命は打ち出の小槌

 ~ピンチこそ私のチャンス~」

       
女子アナに向いていないと思った。病気になった。
夫が仕事を辞めた。私の人生ではマイナスで“終わった”と思った瞬間は,実はチャンスの瞬間だった!
小島流ピンチの乗り越え方をお話しいただきます。


<プロフィール>

1972年オーストラリア生まれ。
学習院大学法学部政治学科卒業。1995年,TBSに入社。
アナウンサーとしてテレビ・ラジオに出演。1999年に第36回ギャラクシーDJパーソナリティー賞を受賞。
2010年6月,TBSを退社。以降,タレント,エッセイストとして活躍。

<主な著書>
「解縛(げばく)しんどい親から自由になる」(新潮社)
「失敗礼賛~不安と生きるコミュニケーション術」
(KKベストセラーズ)
「女たちの武装解除」(光文社)
「気の持ちようの幸福論」(集英社新書)
「絵になる子育てなんかない」(幻冬舎)
「カメラマンたちが見た小島慶子」(集英社)

 

 ホール事業終了後は,いやしの街 高宮商店街振興組合によるお楽しみ抽選会(15分程度)を行います!

※満席の場合や開演後は,入場をお断りする場合があります。

■会 場: 福岡市男女共同参画推進センター・アミカス 4階ホール
        〒815-0083 福岡市南区高宮3-3-1 
        ・西鉄天神大牟田線「高宮駅」西口すぐ
        ・西鉄バス 50・51・52番「高宮駅」すぐ
               長丘~高宮循環バス「西鉄高宮駅前」すぐ

■対象:①③ 小学生以上 ② どなたでも(お子様も一緒にお入りいただけます)

■定 員: 各回300名(申し込み先着順)
      
■参加費: 無料

■託 児:6か月~就学前。無料  託児は締め切りました。
     各回先着20名程度 10/28(水)までに要予約。
     ※託児関係書類を10/28(水)以降に送付いたしますが,こちらからもダウンロードできます。
       子どもの部屋しおり(PDF / 192KB)   託児申込書(Word / 116KB)

■手話通訳: 11/8(日)の「小島慶子 講演会」でご希望の方は,10/20(火)までにご連絡ください。

■申込方法: 下記申し込みフォームより,必要事項を入力の上,お申し込みください。
      (2名以上で参加の場合は,コメント欄に人数をご記入ください。)
      電話,FAX,メールでもお申し込みいただけます。
     

■主催・申し込み・問い合わせ先
 福岡市男女共同参画推進センター・アミカス
 TEL:092-526-3755 FAX:092-526-3766
 メール:amikas@city.fukuoka.lg.jp


■協賛:いやしの街 高宮商店街振興組合

ミニセミナー

 

11/8(日) 事前申し込み不要! 

1回目 10:00~10:30
2回目 11:00~11:30


映画「マララ―教育を求めて闘う少女―」上映会

(2014年/イギリス/30分)日本語字幕付

女子教育の必要性を訴え,タリバンに銃撃されたパキスタンの少女マララ。危険な目に遭いながらもなぜ世界に訴え続けるのか?教育を受ける権利とは?自らの言葉で語るインタビューや今までの映像から,彼女の信念と素顔を見る。

■会場:アミカス 2階視聴覚室

■対象:小学生以上(託児はありません)

■定員:50人(当日先着順)

映画上映会以外にも,事前申し込み不要のミニセミナーを開催します。

そのほかにも,市民グループの発表・展示コーナー「もっと、グッと、ストリート」や「AMIKAS HAPPY CAFE」などもあります。

ミニセミナーのタイムスケジュール等,詳細はアミカス記念祭リーフレットをご覧ください。


アミカス記念祭 プレ企画


男女共同参画で地域力UP!

~実現しよう!202030~

※事前申し込み不要!!

■日時:1025日(日)13:30~16:00

■会場:アミカス 4階ホール

■託児:6か月~就学前。無料(10/10(土)までに要予約)

■主催 「地域で男女共同参画を~拡げようネットワーク」実行委員会
    TEL&FAX:092-641-8255(丹生(にゅう)) 
    メール:h.nyu@festa.ocn.ne.jp

※このイベントに関するお問い合わせ,託児の申し込みは主催団体へお願いします。

詳しくはこちらのページをご覧ください↓↓
http://amikas.city.fukuoka.lg.jp/modules/eguide/event.php?eid=707


添付ファイル
 pdf アミカス記念祭リーフレット.pdf
コメント

11/7 映画「マダム・イン・ニューヨーク」上映会
●参加人数
【午前の部】
女性 107人 男性 20人
【午後の部】
女性 166人 男性 35人

●コメント
 家族の中で自分だけ英語ができずに傷ついていた主婦シャシが,ニューヨークで英語を学び,自信を取り戻していく姿に多くの人が共感しました。インド映画ということで,途中の音楽も印象的でした。
(参加者からの主な感想)
・前向きになれるHappyな映画でした。
・主人公に共感し,結末もよかった。音楽も効果的でダンスとともに楽しい時間を過ごすことができました。
・映画「マダム・イン・ニューヨーク」素敵な映画でした。勇気が湧いてきました。
・観たかった映画なので嬉しかったです。内容も女優さんも魅力的で頑張る意欲をくれる作品でした。
・ついつい気づかないうちに偏見や傷つくことを言ったり行動をとっていると思いました。
・子どもが小さいのでなかなか映画館に行くことができず,今回託児があったので観ることができよかったです。

11/7 ビッグバンドジャズコンサート
●参加人数
女性 147人 男性88人

●コメント
 今回で5回目の出演となる,Fukuoka City Jazz Orchestraと松浦真寿美さん。本格的なジャズ,なじみの深い歌謡曲を演奏いただきました。
(参加者からの主な感想)
・ジャズが大好きなので,とても楽しい時間を過ごすことができました。
・とってもいい演奏でした。ありがとうございました。
・楽しく聞くことができました。また,是非聞きたいと思いました。
・選曲がよかった。やはりなじみの曲が多いととても楽しめます。ありがとうございました。
・松浦さん。今年も彼女の歌が聞けてよかったです。

11/8 映画「マララ―教育を求めて闘う少女―」上映会
●参加人数
【1回目】
女性 24人 男性 4人
【2回目】
女性 21人 男性 2人

●コメント
 2014年に当時17歳という史上最年少でノーベル平和賞を受賞したマララ・ユスフザイさんのドキュメンタリー映画でした。マララさんの活動や,教育の大切さを知る,貴重な機会になったと思います。
(参加者からの主な感想)
・この映画を観ることができて,本当によかったです。
・詳しいことを知らなかったので勉強になりました。
・マララさんの活動の素晴らしさと,教育の大切さを痛感しました。戦争のない平和な世界になってほしいものです。

11/8 小島慶子講演会 「絶体絶命は打ち出の小槌~ピンチこそ私のチャンス~」
●参加人数
女性 212人 男性 41人

●コメント
 小島慶子さん自身が経験されてきたことについて,笑いを交えて楽しくお話しいただきました。アナウンサーとしての挫折,夫が仕事を辞めたことがきっかけとなったオーストラリアへの移住など,ピンチをチャンスに変える心の持ち方についてのお話で,自分らしく生きることの大切さについて考えることができました。
(参加者からの主な感想)
・男女の別なく多様な生き方もあると,選択肢は色々あるということを改めて気づけてよかったです。
・話が楽しくてあっという間でした。ありがとうございました。託児もあり夫と久しぶりに夫婦で会話も楽しめました。
・変化に対応して生きていく小島さんは,素晴らしいと思いました。
・時間の経過を忘れるくらいに面白くテンポも早く,話題が体験談のため,とてもいきいきとした話だった。
・全国的に有名な小島さんが,いろんな大変なことをのりこえて,自分の生き方を見直しながら生きていることに感銘を受けました。

添付ファイル

アミカス記念祭2015アンケート結果.pdf